今日の油川のお天気は…

油川のちょっとした一コマを写真に収めました。

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

稲の花が付き始めているのが目立ち始めています(嬉しいですね

アップロードファイル 1985-1.jpgアップロードファイル 1985-2.jpgアップロードファイル 1985-3.jpg

8月9日(木)最高気温28.0℃ 最低19.8℃
 日出4:43 日入18:41 日照時間9.5時間
東北東の風 晴れ                   
 今朝も曇天の為 4:30というのに薄暗く小雨が降っています。

 昨日に引き続き 寝ころんだ佞武多がベイブリッジの下で雨宿りをしていました。
はかないような切ない場面と思われはしないかと
本当は、あまりお見せしたくはないのですが、
ここはドキュメントとして伝えるべく背筋を伸ばし、掲載することにした次第です。

  日中 外にいれば日差しは感じるもののヤマセに打ち消されるように涼しく感じられます。
どちらかというと晴れたり曇ったりを繰り返す日中でした。
 昼どき散歩では何時の間にか、稲の花が付き始めているのが目立ちます。(嬉しいですね)

 ねぶた祭りが終わりこれからお盆ですが、この頃めっきり朝晩が涼しくなりましたね。夜明けは遅く 日没が早くなりました。風邪などひかぬように気をつけたいものです。 
 ではさっそく多少睡眠不足気味なので今日は 深夜のオリンピック放送は見ずに、思い切って休むことにしよう。
 さて明日の天気 8月10日(金)は
くもり明け方まで晴れ所により昼前から雨で雷を伴うでしょう。予想最高気温は26℃ 最低20℃の見込みです。


 

  • 2012年08月09日(木)21時34分

この時期にしては厳しい暑さではなく過ごしやすく感じられました。

アップロードファイル 1984-1.jpgアップロードファイル 1984-2.jpgアップロードファイル 1984-3.jpg

8月8日(水)最高気温26.6℃ 最低18.2℃
 日出4:42 日入18:42  北北東の風

 昨夜の花火大会時の寒さから一転し 今日は日差しが届き、気温も上がりましたがこの時期にしては厳しい暑さではなく過ごしやすく感じられました。
 今朝の青い海公園の沿道に 見慣れない物体がありました。 飲み過ぎでひっくりかえっているのは見たこともしたこともありますが、 これから解体?されそうな悲しそうな表情のねぶたでした。
 日中は通所リハビリも順調に終え、今年の夏を振り返ってみれば、実にあっという間でした。
 クーラーなしが自慢だったのですが、暑くてクラ・クラーッとしたのはアッという間でした???。
 
 午後になり次第にヤマセが吹き荒れ、寒さを感じるようになり、ますます秋&冬を連想させられる何となく暗くなりそうな心境になりがちな一日です。
  さて明日の天気 8月9日(木)は
くもり時々晴れ所により夜のはじめ頃まで雨でしょう。予想最高気温は27℃ 最低20℃の見込みです。

  • 2012年08月08日(水)21時06分

荒れるヤマセでふるさと海岸は赤旗が掲げられ、遊泳禁止です。

アップロードファイル 1983-1.jpgアップロードファイル 1983-2.jpgアップロードファイル 1983-3.jpg

8月7日(火)最高気温29.2℃ 最低21.8℃
 日出4:41  日入18:43  日照時間4.2時間
北西の風 曇 
 
 今朝は日の出時刻を過ぎても曇天に覆われ暗い朝でした。
 荒れるヤマセでふるさと海岸は赤旗が掲げられ遊泳禁止になっていました。しょうがなく砂遊びする母娘連れの姿が目に留まります。

一方 畑仕事なら日差しも少なく、風も有ったので丁度良いぐらいだったとか・・・・。

今夜は七日日・夜は花火大会が青森ねぶたの最終イベントです。どこへ行っても車・車・車・人・人・人 花火と音が時間差でやってくる距離での観賞となりましたが、それだけ青森での娯楽が少ないことを意味するような感じ方もできそうです。

 さて明日の天気 8月8日(水)は
くもり昼前から夕方晴れ所により夜雨でしょう。
予想最高気温は25℃ 最低18℃の見込みです。

  • 2012年08月07日(火)23時10分

日出以降雨に濡れた地上からムシムシ状態が起きて過ごし難い日中でした。

アップロードファイル 1982-1.jpgアップロードファイル 1982-2.jpgアップロードファイル 1982-3.jpg

8月6日(月)最高気温29.2℃ 最低21.8℃
 北西の風 曇
 日出4:40  日入18:45 日照時間4.2時間

  早朝4:30前後 ハプニングが起きました。
猛烈な雷音とともに豪雨& 落雷したかのような異音に一時目覚めたものです。
 日出以降 雨に濡れた地上からムシムシ状態が起きて過ごし難い日中でした。
 
 お盆を目前に 墓掃除を兼ねてのお墓詣り
最近の状況報告をし、お昼は沖舘地区・売り切れ御免の手打ちそばを戴くも 珍しく満腹の満足感よりも五感的な満足感を得られました。

  野木和町会集会場前には 秋の桜コスモスが
何か文句でもある?とばかりすでに開花しています。
個人的にはサプライズですが あなたは???

 5:21 今年の作付が失敗した家庭菜園にも 番外の雑草が伸び放題でした。お盆前にと早速草刈りを始めれば、日の長さは短くなりつつ、お隣のひまわりの遥向こうに夕陽が眩しい時間帯がやってきていました。

 さて明日の天気 8月7日(火)は
くもり昼前から晴れでしょう。予想最高気温は25℃ 最低21℃の見込みです。


 
 

  • 2012年08月06日(月)20時17分

12:52 ふるさと海岸は今期一番かと思える程の人出で賑わっています。

アップロードファイル 1981-1.jpgアップロードファイル 1981-2.jpgアップロードファイル 1981-3.jpg

8月5日(日)最高気温29.5℃ 最低21.6℃
 西北西の風 曇   
 日出4:39  日入18:46 日照時間6.5時間
今朝はスッキリしない空。
俄雨が心配になるような雲行きでしたが、 日中は見事に晴れ渡りました。
 12:35 昼どき散歩では田圃の近辺を大型の野鳥(アオサギ&トビ)が飛び交う様子は新鮮でしかも驚きです。
(写真中央でひょっこり首を出しているのはアオサギ?。)

 夏休み中の油川小の校舎はスッキリと爽やかで青空をバックにとてもイケメンに映ります。

12:52 ふるさと海岸は今期一番かと思える程の人出で賑わいを見せています。

 00年ぶりに孫とともに青森ねぶたの見物に出かけました。孫同様血が騒ぎ、若かりし頃を思い出すわ&身震いをするわで大感動です。祭りは見る側ではなく出る側になりたいとはっきり感じたものでした。気温は26℃と風もなく蒸し暑い夜でした。

 さて明日の天気 8月6日(月)は
雨時々くもり所により明け方から雷を伴うでしょう。予想最高気温は27℃ 最低23℃の見込みです。

  • 2012年08月05日(日)22時30分

遠く八甲田連峰の雄姿は影も形も見えていません。

アップロードファイル 1980-1.jpgアップロードファイル 1980-2.jpgアップロードファイル 1980-3.jpg

8月4日(土)最高気温28.6℃ 最低20.0℃北北西の風 晴れ
 日出4:38 日入18:47 日照時間12.4時間

 今朝の上空はほとんど雲に覆われていてムシムシはしても暖かさは感じられませんでした。

 昼どき散歩では汗ばむ程の日差しを受けたものです。田んぼのあぜ道では防虫を兼ねて乾燥した雑草を燃やしている農家さんもいます。
 遠く八甲田連峰の雄姿は影も形も見えていません。ただ目前の稲だけはスクスクと生長しているのが、見た目だけでも分かるぐらいです。

 ところが14時過ぎには秋風が吹き肌寒ささえ感じる位に急変します。
 この分だと今夜のねぶたも若いハネト達の乱舞が目に浮かぶようです。

 青森名物? 「マガ」が店頭に見え始めました。正式名称 マクワウリだそうな・・。
これを片手に遊び歩いたころを思い出します。
*今日のお天気日報は一日遅れになりましたが、
ロンドンオリンピックに夢中になったためということにしてください。

  • 2012年08月05日(日)07時48分

久しぶりにヤマセが吹き荒れたため有り難き誤算で、ほっと一息

アップロードファイル 1979-1.jpgアップロードファイル 1979-2.jpgアップロードファイル 1979-3.jpg

8月3日(金)最高気温28.7℃ 最低21.2℃ 曇
 日出4:37 日入18:48  日照時間6.3時間

 昨夜からようやく快眠できる位の涼しさが戻ってきました。 一夜明け今朝は秋が来たかのような風が家の中まで吹き込んできたものです。

 リハビリ訓練を終えた昼間も暑さは控えめで涼しい風が心地よく感じられました。 上空は雲の多い空が午後まで続きました。 久しぶりにヤマセが吹き荒れたため有り難き誤算で、ほっと一息つけたようです。

 8月3日といえば油川連合町会主催で恒例となっている油川城主であった奥瀬善九郎公一族と青森港開港の祖・森山弥七郎翁の墓碑が浄満寺にあり、故人の遺徳と往時を偲ぶ墓前祭の施行が 約50名の参列者により、セレモニーが執り行われたと聞き及んでおります。

  我が家のめごこ1号はここ1ケ月で二度の入退院を繰り返し、今日はその後の検診に行くという。
爺の靴に並べた、め御子サイズが何と愛おしい・・・。午後には無事帰ってきたと聞き、ひと安心です。

 夜になってもヤマセは続き、津軽線を通過する電車の騒音がすぐそこに聞こえてきますが
 佞武多の踊り手はこのヤマセが追い風になっているかもしれません。

 今日の誕生花とその花言葉は
誕生花は『ノウゼンカズラ』、その花言葉は『名誉、光栄』です。
 さて明日の天気 8月4日(土)は
晴れ朝晩くもりでしょう。予想最高気温は28℃
 最低22℃の見込みです。

  • 2012年08月03日(金)21時19分

陽が昇っている時刻でも太陽は全く見えず、強烈な蒸し暑さでした。

アップロードファイル 1978-1.jpgアップロードファイル 1978-2.jpgアップロードファイル 1978-3.jpg

8月2日(木)最高気温29.6℃ 最低24.6℃ 曇
日出4:36  日入18:50  日照時間3.3時間

 今朝は完全な曇り空です。陽が昇っている時刻でも太陽は全く見えず、強烈な蒸し暑さでした。

 新井田川沿いサマーキャンプ場は昨日からオープンしましたが、今朝になってみれば、カラフルなテントが立ち並び、青森ねぶたの人気を垣間見る思いです。
 また県外ナンバーの車が市内をずいぶん往来するようになりました。特に観光客らしき人たちが新町通りやアスパム周辺で見られるようです。
 日中 ふるさと海岸では昨日ほどの人出は無いにしても チラホラ和やかな家族連れの歓声が聞こえています。 海岸周辺ではハマナスの実がお盆に合わせて?赤く色づいています。
遠く八甲田連峰は全くの雲隠れ状態です。
3日ぶりに昼どき散歩しましたが、2日分の運動不足は正直なもので、汗だく状態です。
 ところで皆さんはこの暑さでも食欲はありますか?
近所のお店ではアイスクリームは売り切れ状態 飲料・漬物・豆腐・ところてん・そうめん等・塩辛いものだけが好調で それ以外のものは全然不調なんだとか・・・。 ともあれ19時前後には涼しさがやってきました。初陣ねぶた運行の観覧にも人出があることでしょう。肝心の地元油川では人口流出で、ねぶた終了まで静かになります。
 今日の誕生花は ひなげしでした。
その花言葉はもろき熱愛、慰めです。

 さて明日の天気 8月3日(金)は
晴れ時々くもり所により昼過ぎから夜のはじめ頃雨でしょう。予想最高気温は28℃ 最低21℃の見込みです。

  • 2012年08月02日(木)20時36分

朝から日差しがジリジリ真夏の暑さが続きました

アップロードファイル 1977-1.jpgアップロードファイル 1977-2.jpgアップロードファイル 1977-3.jpg

8月1日(水)最高気温31.6℃ 最低24℃ 曇
 日出4:35 日入18:51 日照時間6.3時間

 朝から日差しがジリジリ真夏の暑さが続きました。
 それでなくても夏バテが気になり始めた自分は昼どき散歩を中止しました。

 ふるさと海岸はムンムンとした空気が漂い、若者の歓声が聞こえています。

 野木和湖の水量はますます水位が低くなっており、それは水田を潤しているからでしょう。

 葉桜の木々の間からは今日も焼けるような夏セミが鳴き声音を放っています。

 青森ねぶた開催を明日にし、 今夜浅虫での花火大会があったようです。時折ドンドンと聞こえる花火音ですが、我が家からは見えないのが少しだけ残念です。

 さて明日の天気 8月2日(木)は
くもり朝から昼過ぎ晴れ所により夕方から夜のはじめ頃雨でしょう。予想最高気温は30.0℃ 最低23℃の見込みです。

  • 2012年08月01日(水)19時45分

朝陽が昇る時点で太陽は赤く染まっています

アップロードファイル 1976-1.jpgアップロードファイル 1976-2.jpgアップロードファイル 1976-3.jpg

7月31日(火)最高気温35.4℃ 最低23.6℃ 曇
 日出4:34 日入18:52 日照時間10.1時間

 早朝4:48 朝陽が昇る時点で太陽は赤く染まっています。 夏休みとあって防波堤の突端では早くも家族連れの釣り人らしき姿も・・・。
 それにしても朝から体に堪える暑さでした。
 
 ふるさと海岸では,今日も賑わいをみせていますが 暑さも度を過ぎると、さすがにバーベキューの のろしを上げる人は見当たらないようです。

 11:50十三森熊野宮の境内で虫網を持って真剣に採集を狙う少年がいました。
車で通り過ぎた自分ですが、いつの間にかバックして懐かしいと言うか 彼の真剣さに見入っているのでした。

 さて明日の天気 8月1日(水)は
晴れ時々くもり所により昼過ぎから雨で雷を伴う
でしょう。予想最高気温は33℃ 最低23℃の見込みです。

  • 2012年07月31日(火)19時52分

ふるさと海岸は人気スポットになっています。

アップロードファイル 1975-1.jpgアップロードファイル 1975-2.jpgアップロードファイル 1975-3.jpg

7月30日(月)最高気温30.6℃ 最低2.0℃ 快晴
 日出4:33 日入18:53  日照時間11.6℃

 今日も実に暑かった! 
 その分 ふるさと海岸は人気スポットになっています。 今シーズンでは最も多い人出と思われます。
 駐車場スペースが少ないこと以外は、大変良い環境と言っていいのではないでしょうか。

 さて 今度は油川新井田川沿いで 青森佞武多へ参加するライダー等の為、芝刈りを終え 無料サマーキャンプサイトの看板が設置されました。。

  ねぶた合同運行から一夜明け、17:10我が家の前通りを館町町会のねぶたが町内会めぐりで通過していきます。  二代目工藤竹風作「鬼若丸」に近所の住民もこのサプライズに見入っています。

 さて明日の天気 7月31日(火)は
晴れ昼過ぎからくもり所により昼過ぎから夕方雨で雷を伴うでしょう。 予想最高気温は32℃
最低23℃の見込みです。

  



  

  • 2012年07月30日(月)17時55分

今日も暑かった~!が本音です。

アップロードファイル 1974-1.jpgアップロードファイル 1974-2.jpgアップロードファイル 1974-3.jpg

7月29日(日)最高気温31.1℃ 最低24.3℃ 晴
 日出4:31  日入18:55  日照時間3.2時間
 
  今日も暑かった~!が本音です。
連日の熱帯夜にロンドンオリンピックのライヴも絡んで寝不足が続きます。
今日の日中はじっとしていても汗が噴き出すと言っていいでしょう。
 この暑さで、せっかくの日曜日が家でゴロゴロして終わってしまったなどと聞こえてくるくらいです。
 ふるさと海岸では 昨年に続き合浦公園の人出を上回るペースで賑わっている様です。

 日中の[暑い静けさ]が、夕方は一転し、町ぐるみ他団体の協力を得て油川子供ねぶた合同運行の決行です。
 今年は6団体の出場で、例年よりも終了時間が早まりました。
 特に今年は事故が絶対に無いよう、気を引き締めて行こうという空気が流れているように思えます。
 近所のお店でも 男手3人・合同運行のお手伝いの為、いつもより30分早い閉店を告げているくらい慎重を期していました。

 特に事故もなくは良いとしても 例年にない早い閉幕に盛り上がりに欠けるのではないかという印象を持ったのは私だけだったのでしょうか。

 さて明日の天気 7月30日(月)は
晴れ時々くもり所により昼過ぎから夕方雨でしょう。 予想最高気温は32℃ 最低22℃の見込みです。


 

  • 2012年07月29日(日)22時01分

4:49の早朝朝陽が今日も暑くなる予感をさせます

アップロードファイル 1973-1.jpgアップロードファイル 1973-2.jpgアップロードファイル 1973-3.jpg

7月28日(土)最高気温33.7℃(13:17) 最低25.4℃ 晴れ
 日出4:31 日入18:55 日照時間9.9時間

 4:48 が今日の最低気温を記録しています。
 4:49の早朝朝陽が今日も暑くなる予感をさせます。 日中・雲が多めでも夏らしい暑さが続きました。
 ロンドンオリンピックが日本時間の5:00開催ということもあり、日中の人通りはほとんど見かけませんが、一方12:01ふるさと海岸は大いに賑わいを見せています。
 
 自分はというと、あまりの暑さに今日の昼どき散歩は中止です。

 13:54野木和公園では焼けるようなセミ音で合唱コンクールの最中です。

 今日の野木和湖・この時季でも釣り人の姿が見えないのは、やはり猛暑の影響としか考えられません。
 夕方6:00前後には日中の猛暑に耐えたことへの癒しか、涼風が吹き始めていました。

 さて明日の天気 7月29日(日)は
くもり時々晴れ所により明け方から夕方雨でしょう。予想最高気温は30℃ 最低23℃の見込みです。

  • 2012年07月28日(土)23時03分

土用の丑の日の今日は晴れて夏本番の暑さになりました。

アップロードファイル 1972-1.jpgアップロードファイル 1972-2.jpgアップロードファイル 1972-3.jpg

7月27日(金)最高気温32.6℃ 最低22.8℃ 曇
 日出4:30 日入18:56 日照時間7.4時間

 土用の丑の日の今日は晴れて夏本番の暑さになりました。「うなぎを食べてスタミナをつけよう」が合言葉になっているようですね。
 今年はうなぎの稚魚が少なく、高騰していると言われていますが、やはり基本は資源だと思われます。好きなだけ食べればバランスが崩れるのはあたりまえの話、少ない時はそれなりに味わって戴きましょう。

 今日の通所リハビリは暑いので 車の窓を開けて走りますが、生暖かい風が入り 全然効果は感じられないくらいでした。

 ふるさと海岸は今日も家族連れなどでにぎわいを見せています。

十三森・粟島神社では宵宮の準備が整っています。
 青森銀行油川支店では例年のヤマセのジンクスを破って 晴天の中納涼パーティの準備がされています。

 さて明日の天気 7月28日(土)は
くもり時々晴れ所により昼前まで雨で雷を伴うでしょう。予想最高気温は30℃ 最低23℃の見込みです。

  • 2012年07月27日(金)20時39分

ぼんやり寝ぼけ空から太陽が/ 朝陽が昇るほどに濃霧が強烈な朝でした。

アップロードファイル 1971-1.jpgアップロードファイル 1971-2.jpgアップロードファイル 1971-3.jpg

7月26日(木)最高気温28.0℃ 最低21.4℃ 晴れ
 日出4:29 日入18:57 日照時間9.8時間

 4:48 ぼんやり寝ぼけ空から太陽がチラッと顔を出しています。朝陽が昇るほどに濃霧が強烈な朝でした。
 朝がこのような状況の時は何度か経験した通り日中は暑くなりました。いきなりの夏到来といった流れなので大抵の人はグッタリしているようです。
近所のお店では ある小学生が暑すぎて宿題をしていられないと言っては「かき氷」をねだる子もいるとか・・・。主婦たちも火を使ったメニューはなるべくしたくなさそうだとか・・・。

12:09 ふるさと海岸では 今日に限っては?人出があるようです。
夏の到来というには物足りないものの、梅雨明けが近いことを感じられるような気がします。

 昼どき散歩で、今日は北高バレー部たちに追い越されますが、もう諦めるしかありません。
自分はマイペースで行きます。
 
 さて明日の天気 7月27日(金)は
晴れ時々くもり所により霧でしょう。予想最高気温は30℃ 最低21℃の見込みです。

  • 2012年07月26日(木)21時01分

 不快指数の高い日

アップロードファイル 1970-1.jpgアップロードファイル 1970-2.jpgアップロードファイル 1970-3.jpg

7月25日(水)最高気温25.2℃ 最低22.0℃
俄雨 日出4:29 日入18:58 日照時間0.0時間

 雨が降ったり止んだり・時折強く降ることもあって、雨量的に畑では恵みの雨になったかもしれません。
通所リハビリも 訓練してくれる側は汗びっしょりでしょう。
 再入院後リハビリを頑張って 通所し始めた方もいます。同じような麻痺を持つ人達にしか理解できないこともあるものです。

 昼どき散歩では 雨上がりで一層ジメジメしていましたが、昔懐かしい北高校サッカー部員が自分を通り越していきます。
 わげもの(若者)時期だからこそできるこのパワーと感心させられます。

 これまでも何度か記載しましたが、こんな湿気が多いときは ビールが特にうまいんですが・・
 メタボが気になるこの頃は カロリー的にも乙類焼酎で晩酌しているおかげで ベルトの穴がマイナス1達成!  グラッツエ!!

さて明日の天気 7月26日(木)は
くもり昼前から夕方晴れ所により昼前まで霧でしょう。予想最高気温は27℃ 最低21℃とやや高めでしょう。
 

  • 2012年07月25日(水)20時55分

夏休み期間が最も交通事故が多いそうです。

アップロードファイル 1969-1.jpgアップロードファイル 1969-2.jpgアップロードファイル 1969-3.jpg

7月24日(火)最高気温22.9℃ 最低18.7℃ 曇
 日出4:28 日入18:59 日照時間0.0時間

  曇が広がり、スッキリしない天気でした。
やがて 小降りの雨でも道路が濡れるほどになったり、乾いたり またいつ降りだすかも知れない実に不安定なお天気が続きました。
 ヤマセも手伝って 暑いのか寒いのかが微妙?
でした。
 ふるさと海岸の今日は閑散としています。でも 砂浜清掃の効果はずいぶんあるようですよ。 泳げなくても 砂浜で遊べる環境は出来てきているようです。
 ねぶた合同運行・町内めぐりを目前にして、キャラクターもののねぶたがそろそろ勢揃いし始めたひばりの町会子供会さん。

 お天気もさることながら 夏休み期間が最も交通事故が多いそうです。しかも自宅近辺の事故が多いようです。 幼いころから親子で、特に子供の自主的な訓練がなされることが大事なんだそうです。お互い大いに気をつけましょう。

  • 2012年07月25日(水)08時16分

今朝は薄曇りの空です。

アップロードファイル 1968-1.jpgアップロードファイル 1968-2.jpgアップロードファイル 1968-3.jpg

7月23日(月)最高気温23.6℃ 最低17.9℃ 曇
 日出4:27 日入19:00 日照時間2.0時間

 今朝は薄曇りの空です。
太陽のパワーも昨日に比べるとだいぶ弱々しい感じです。むしろ雨が降りそうな空気が漂っています。
 ここは青森市内でも夜店通り・提灯が取り付けられ、ねぶた通りは桟敷席が一層祭り気分を盛り上げています。

 一週間の溜まった作業の片づけを終え 運動不足解消にウオーキングで約1時間!  西田沢からふるさと海岸経由で、夕方とはいえ汗びっしょりになるほど蒸し暑さがありました。

2001年イタリア・アレッオ祭インあぶらかわ以来?心に残るイタリアトスカーナ州産のD・O・C・Gのワインで娘1号の生誕祭?の開催には 孫全員と妻の手造り御馳走でホームパーティ祝宴デス。  孫の笑顔と、やはり健康が一番!!

 さて明日の天気 7月24日(火)は
くもり朝から昼過ぎ雨でしょう。予想最高気温は24℃ 最低19℃の見込みです。

  • 2012年07月23日(月)20時07分

スッキリした日差しはヤマセを押しのける位の勢いがありました。

アップロードファイル 1967-1.jpgアップロードファイル 1967-2.jpgアップロードファイル 1967-3.jpg

7月22日(日)最高気温24.1℃ 最低13.6℃快晴
 日出4:26 日入19:01  日照時間12.7時間

 朝から穏やかな空です。スッキリした日差しはヤマセを押しのける位の勢いがありました。

 絶好のコンディションで夏祭りの開催を迎えた
障害者支援施設 津麦園さんでした。
 自分などは昼休み頃、頭皮がもろに暑く感じる日差しを受けて 耐え切れず退散する始末です。

 昼どき散歩では 八甲田の頂上付近は雲の帽子を被って見えます。 頭隠して尻隠さず?
 こちらも、よっぽど頭の部分が暑いのかな??

 さて夕べの出来事ですが、十三森ねぶた愛好会のねぶたが初出陣した模様です。
 仕事帰り、佞武多ばやしに誘われて向かえば、威勢の良い掛け声で過ぎ去っていく姿にミニ感動を覚えました。

 明日の天気 7月23日(月)は
くもり明け方一時雨所により明け方から夕方雷を伴うでしょう。予想最高気温は25℃ 最低18℃の見込みです。

  • 2012年07月22日(日)21時19分

海開き初日、ヤマセが強すぎるため遊泳禁止の赤旗が立っています。

アップロードファイル 1966-1.jpgアップロードファイル 1966-2.jpgアップロードファイル 1966-3.jpg

7月21日(土)最高気温23.9℃ 最低15.5℃ 曇  日出4:25 日入19:02  日照時間13.1時間
 
今日は旧暦6月3日* 聞くだけでまだ寒い筈?

 気がつく度に ヒューヒュー鳴っていましたので、一晩中休みなく、風が強かったようです。

 今朝は一面薄曇りで山並みには 厚い雲がへばりついているかのようです。
 風は冷たく 半袖では寒く感じられるくらいの朝です。
 ラジオ体操を終えたばかりなのか 「わ・ラッセ」前広場では懐かしきかな ハンコを押してもらうために数十人並んでいます。中には観光客らしき人も・・・。

 野木和公園の朝7:00八甲田を望めば 上空でも寒々とした雲・風が押し流されているようです。

 日中もヤマセは止みませんが穏やかな天気になりました。

 海開き初日、ヤマセが強すぎるため遊泳禁止の赤旗が立っています。そんな中、動きを確認できるのは、かもめ&ウインドサーフインを楽しむ若者だけだったように記憶しています。

 昼どき散歩コースの 青森北高校は23日から夏休みのようです。校舎内は閑散としているようです。

いずれにしても 風がなければ、たいした暖かくていいのにな~という近所の声が聞こえてきそうな一日でした。

 今夜は横町・飛龍宮の宵宮です。昔ながら町内の若者がボランティアで子供たちを楽しませる家庭的なイベントをしているようでしたよ。

さて明日の天気 7月22日(日)は
晴れ夕方からくもり所により夜雨でしょう。
予想最高気温は25℃ 最低15℃の見込みです。

  • 2012年07月21日(土)20時57分
Web Diary