今日の油川のお天気は…

油川のちょっとした一コマを写真に収めました。

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

朝はヒンヤリして まるで秋のようでした。

アップロードファイル 1965-1.jpgアップロードファイル 1965-2.jpgアップロードファイル 1965-3.jpg

7月20日(金)最高気温21.7℃ 最低16.4℃ 晴
 日出4:24 日入19:02 日照時間11.1時間

 朝はヒンヤリして まるで秋のようでした。
昼どき 通所リハビリも日差しはあるもののヤマセが強くて こちらでもヒンヤリしています。
 暑さに弱い方でも 今日は元気なはず?

 子供たちの夏休みに合わせて?明日からふるさと海岸の海開きです。
今日の海岸は白波が立つほどの強風でした。
携帯カメラを構える手もブレる程です。もっと言うと砂埃が目に飛び込んでくるような強風です。

 散歩道周辺では肥料を与える農家さんの手にも力が入っているようでした。稲穂はずいぶん生長しています。強風に波打ちながらもスクスク育っているようです。

 仕事帰り19:15夕焼けが薄暗くなりかける頃でヤマセは相変わらず強く雲を押し流し続けます。その中には津軽線を走る電車の騒音やら、佞武多囃子音も混みこみで流れてきています。

 さて明日の天気 7月21日(土)は
晴れ朝晩くもりでしょう。予想最高気温は23℃ 
最低16℃の見込みです。

  • 2012年07月20日(金)21時37分

今日はガラッと体感が変化 気温が下がり暑さが和らぎました。

アップロードファイル 1964-1.jpgアップロードファイル 1964-2.jpgアップロードファイル 1964-3.jpg

7月19日(木)最高気温25.4℃ 最低18.5℃  快晴
 日出4:23 日入19:03 日照時間11.1時間

 今日はガラッと体感が変化 気温が下がり暑さが和らぎました。
日差しはあっても過ごしやすい快適な陽気でした。

 昼どきの油川漁港から 八甲田の山々は目を凝らしても見えないくらい霞がかかっていました。

 横町飛龍宮では今週末の宵宮準備も良く、のぼりが上がっています。町内会が主体で家族的な宵宮が楽しめるようです。

 毎度・散歩道の堰は滔々と雨水が流れ 泥地にはどじょうが見え隠れする ごく平穏な田園風景が見られました。

 午後になってもヤマセを気にすることもないくらいの日差しを浴びながら、児童公園に戯れる子供たちがいます。
 ようやく暖かな日が続き始めたかなと思えば、今週末の21日(土)から小・中学校とも夏休み突入のようです。 *もうそんな時季が来たんだな~という感じです。

 今夜は20日発売のまるごと油川お中元セットの詰め合わせ作業の為 礒辺代表のもと「とまとりあくらぶ」のメンバーが集合しています。

 さて明日の天気 7月20日(金)は
晴れ朝晩くもりでしょう。予想最高気温は22℃  最低14℃の見込みです。

  • 2012年07月19日(木)21時55分

この夏 初めての真夏日です。

アップロードファイル 1963-1.jpgアップロードファイル 1963-2.jpgアップロードファイル 1963-3.jpg

7月18日(水)最高気温30.5℃ 最低17.0℃ 快晴
 日出4:22 日入19:04 日照時間13.5時間

 今朝の薄曇りの空に太陽だけはサンサンとパワー全開でした。間もなく薄曇りを押しのけ日差しが肌に突き刺すほどです。

 今日も真面目に通所リハビリに行きます。
訓練中の情報交換 健康など、その他諸々の会話も メンタル的に重要なことだと日頃から感じているところです。
 こちらの障害者支援施設 津麦園さんでは間もなく始まるカカシロード280への参加作品の候補が出そろい 人気投票で決定するようです。今のところ未定・内緒!
 我が家のめごこ2人も元気に帰ってきたことだし、当方も今年こそ実出展するぞ~!

 今日の昼どき散歩はいつもの距離にもかかわらず汗びっしょりなるほどでした。
昨日はトンボが飛び交う過ごしやすさもあったのですが,今日の真夏日とは大きな違いです。

さて明日の天気 7月19日(木)は
くもり昼過ぎから晴れでしょう。予想最高気温は23℃ 最低17℃の見込みです。

  • 2012年07月18日(水)21時02分

 小雨交じりの濃霧です。一転して青空が広がります。

アップロードファイル 1962-1.jpgアップロードファイル 1962-2.jpgアップロードファイル 1962-3.jpg

7月17日(火)最高気温28.5℃ 最低17.6℃ 晴
 日出4:21 日入19:05  日照時間8.6時間

 *お知らせ 2012まるごとあぶらかわお中元セットは本日予約完売いたしました。有難うございました。

 今朝は小雨交じりの濃霧でした。
遠く地平線も霧の中です。肌寒さもあってベイブリッジでの散歩姿は見られません。
 午前中のうちグングン気温が上がり、青空が広がりを見せます。 

 昼どき散歩では夏の暑さが身に沁みて有り難くも感じられます。 八甲田連峰も今日の青空の下ではほんの小さい存在のようにも見えます。

 ふるさと海岸は抜けるような青い空・青い海です。防波堤の突端では、羨ましいかな・待ちきれない河童たちが気勢を上げています。

さて明日18日(水)は    予想最高気温28℃ 最低16℃の見込みです。

  • 2012年07月17日(火)22時45分

梅雨らしい空から止むこともない雨が降り続きました。

アップロードファイル 1961-1.jpgアップロードファイル 1961-2.jpgアップロードファイル 1961-3.jpg

7月16日(月)最高気温20.3℃ 最低17.9℃ 俄雨
日出4:21 日入19:05 日照時間0.0時間   

 今日は「海の日」で国民の祝日でした。
3連休の最終日にもあたりますが、梅雨らしい空から~止むこともない雨が降り続きました。

 我が家の家庭菜園ではこの雨の中で、ぐんぐん生長し続けている植物の島があります。その島以外は春の耕うん時に撒いた除草剤がいまだに効を奏して?草の一本も出てきません。 「笑ってやってください!良くない見本にしてください。」決してマネしないでください。

 一方、可哀そう過ぎる点滴から解放され、めごこ2人がようやく落ち着き 近々退院を目前にしています。
 今日の一番明るいニュースです。
 昔からからよく言う「病み抜き」であってほしいと願うばかりです。

 市内のアスファルトが敷き詰められた道路では雨が川のようです。あの排水のよさで知られる 油川中のグラウンドですら、川が流れるように雨水が溜まっていたのが印象的です。

 さて明日の天気 7月17日(火)は
くもり後晴れ未明雨所により明け方まで雷を伴う
でしょう。予想最高気温は26℃ 最低20℃の見込みです。
 

 

  • 2012年07月16日(月)20時06分

アジサイの花だけは?いきいきとしていました

アップロードファイル 1960-1.jpgアップロードファイル 1960-2.jpgアップロードファイル 1960-3.jpg

7月15日(日)最高気温20.1℃ 最低18.1℃ 曇
日出4:20 日入19:06  日照時間0.0時間

* 今日はお天気の前に、お知らせがございます。

 今月7月20日発売予定の2012・まるごとあぶらかわ お中元セットの内訳のお知らせが大変遅くなりましたことを深くお詫びします。お天気ネットでは本日掲載させていただきます。
 aburakawa.netのトップに掲載して以来 先行予約で今のところ順調な滑り出しとなりましたが、今後新聞記事にも載せていただき、ラストスパートしようとしているところでございますので、お早目にご一報くださればと思います。
 
 今日は今朝方から雨が降り出し やがて本降りとなり、一日中降り続きそうな雲行きでした。
雨露に輝くアジサイの花だけは?いきいきとしていました。
油川漁港から見る八甲田連峰は 雲が低空で覆っているため全景を見ることはできません。

 十三森町会では、今年のねぶたへの安全祈願とともに魂入れのセレモニーが始まるらしく 女性ボランティアさんたちが和やかな雰囲気の中、御馳走の準備中でした。

さて明日の天気 7月16日(月)は
雨所により明け方から雷を伴い激しく降るでしょう。予想最高気温は25℃ 最低18℃の見込みです。

  • 2012年07月15日(日)19時37分

日中は陽が差して明るさもありましたが、肌を撫で下ろす風は冷たく感じられました

アップロードファイル 1959-1.jpgアップロードファイル 1959-2.jpgアップロードファイル 1959-3.jpg

7月14日(土)最高気温24.7℃ 最低16.6℃ 晴れ
日出4:19 日入19:07  日照時間3.2時間

 今朝は曇り空で、やや小寒い朝でした。「木材港からの落ち着いた朝の凪・(なぎ)です。」
日中のざわめきとは別世界のようです。

 土曜休日にもかかわらず、油川中生徒は県大会出場選手を応援の為、大型バスに乗り込んでいるようです。

もっと早い時間 花火が上がったのは 油川幼稚園さんが野木和公園で運動会はじまるよ~の合図
 夕方には 新井田町会 稲荷様の宵宮の打ち上げ花火。
 伝馬町会 熊野宮の宵宮の打ち上げ花火。
更に 夕方上がったのは 青い鳥保育園さんのねぶた運行開始の打ち上げ花火でした。
 なんと賑やかな一日だったことでしょう!。

 日中は陽が差して明るさもありましたが、肌を撫で下ろす風は冷え冷えと感じられたものです。

 日頃散歩コースでお世話になっている青森北高校は、青北祭の真っ最中のようです。

 昼どき散歩に野木和公園を訪れれば、小鳥がさえずり、今夏初めて、せみの鳴き声が聞こえて来ました。
 今夜も油川は宵宮が多数ですが子供たちの昨夜人気ナンバー1はトルネードポテト300円なんだそうです。~でも2日・3日の連続連夜となれば、金欠病とかで・・・ピンチに陥るようです。

さて明日の天気 7月15日(日)は
くもり時々雨でしょう。予想最高気温は22℃
最低19℃の見込みです。

  • 2012年07月14日(土)19時39分

 午前中の内に夏の日差しが届きました。

アップロードファイル 1958-1.jpgアップロードファイル 1958-2.jpgアップロードファイル 1958-3.jpg

7月13日(金)最高気温25.0℃ 最低18.5℃ 曇
日出4:18  日入19:07  日照時間4.0時間

 今朝は一面くもり空でしたが、午前中の内に夏の日差しが届きました。

 通所リハビリ帰り,雨が心配されたものの、青空がますます広がりを見せ 飛び出していきたいほどの空間でした。

 昼散歩時、八甲田連峰は微かに見えています。目の前では、セグロセキレイが強風と戯れ、田んぼでは稲穂が波打っています。

 いずれにしても、心配された雨が降ることもなく 夕方4:00には十三森熊野宮宵宮スタートの花火が、「宵宮がはじまるよ~」とばかり鳴り響いていました。

 さて明日の天気 7月14日(土)は
くもり昼過ぎから夕方晴れ所により朝晩雨で雷を伴うでしょう。
 予想最高気温は25℃ 最低17℃の見込みです。

  • 2012年07月13日(金)22時05分

強弱を繰り返す雨へと変わってきました

アップロードファイル 1957-1.jpgアップロードファイル 1957-2.jpgアップロードファイル 1957-3.jpg

7月22日(木)最高気温27.4℃ 最低19.4℃ 俄雨
日出4:17 日入19:08  日照時間1.3時間

 今朝は曇り空から、気にもならない程度のパラパラッとした雨でしたが 次第に強弱を繰り返す
雨へと変わってきました。
 走る車のワイパーもハイスピードにしなければならない時もありました。

 野木和公園では、少しの晴れ間に日差しを受けて芝生が玉のような光を反射させて、眩しいくらいでした。

 昼どきは最中の雨でした。西田沢地区・稲荷様の宵宮は8月15日(水)と聞きますが、お天気的には今日でなくて良かったようです。
 *今日の昼散歩は急遽・中止デス。
 3:51 雨に濡れたアスファルト道路が太陽を眩しく反射します。辺りはムシムシとした空気が漂い始めています。豪雨の被害に泣かされる北九州地区のことを想えば、なんとも比較にならない程度ですが・・。台風の前兆か?とも思えるお天気です。

 さて明日の天気 7月13日(金)は
くもり所により昼過ぎまで雨で雷を伴うでしょう。予想最高気温は26℃ 最低22℃の見込みです。

  • 2012年07月12日(木)21時57分

大きな栗の木の下でお昼で寛ぐ、農家さん達の穏やかな光景。

アップロードファイル 1956-1.jpgアップロードファイル 1956-2.jpgアップロードファイル 1956-3.jpg

7月11日(水)最高気温25.0℃ 最低17.3℃ 曇
日出4:17 日入19:09 日照時間3.1時間

  今朝は湿気をたっぷり含んだ曇り空でした。
日差しが次第に届き始めて昼どきを迎えました。
 通所リハビリ後の散歩で向かう昼どき、野木和公園ではますます強い日差しをうけていました。 お昼休みの憩いの場でもあるため、木陰には看板をつけた様々な車が並んでいます。

 大きな栗の木の下でお昼で寛ぐ農家さん達のようすがなんとも穏やかな光景に写りました。
 平日とあって 芝生で戯れる子供たちの姿はみられませんでした。

やがて15時以降 ぐんと日差しが弱まり ヤマセ風も手伝って肌寒ささえ感じるるようになりました。
 この時期の夕方・佞武多の囃子が当たり前のように聞こえていたものですが、団地内新生町子供会のねぶた出陣が先日の事故により自粛され、聞くことができなくなって、寂しく感じられてならないこの頃です。 他地区から聞こえてくるねぶた囃子も何か空しさを覚えるこの頃です。 

 さて明日の天気 7月12日(木)は
雨所により昼前から雷を伴い激しく降るでしょう。予想最高気温は26℃ 最低20℃の見込みです。

  • 2012年07月11日(水)21時10分

もう夏らしい厳しい暑さがやってきています。

アップロードファイル 1955-1.jpgアップロードファイル 1955-2.jpgアップロードファイル 1955-3.jpg

7月10日(火)最高気温27.2℃ 最低19.9℃ 曇
 日出4:16 日入19:09 日照時間5.7時間

 今朝も雲が圧倒的に多めですが、薄明るい日差しもありました。なんと6:00には、もう夏らしい厳しい暑さがやってきています。

昼どきの気温はますます上昇していますが、油川漁港から見える八甲田連峰は空の青さ、海の青さの間で霞んで見えていました。

 ふるさと海岸では砂浜をきれいにする工事・今が最中のようです。 重機が砂浜をかなり深いところまで掘り起し、ふるいにかけている様子でした。 完成が楽しみです。

 油川中の外周に植えられている高木が伐採されています。青空が見えて晴れ晴れとしていますが、 成長著しく、隣の敷地へお邪魔していたらしい。

 夕方になっても日が長く明るいので、「こんばんわ」の挨拶が空を切っているようにも感じられますが、さすがにこの時間帯になると、涼しさがやってくるものです。

 さて明日の天気 7月11日(水)は
晴れ昼前からくもり所により昼過ぎから雨で雷を伴うでしょう。予想最高気温は26℃ 最低17℃の見込みです。

  • 2012年07月10日(火)21時23分

曇り空でのスタートです。日差しがないぶん、湿っているようです。

アップロードファイル 1954-1.jpgアップロードファイル 1954-2.jpgアップロードファイル 1954-3.jpg

7月9日(月)最高気温24.5℃ 最低19.8℃ 曇
 日出4:15 日入19:10 日照時間0.0時間   

 どんより曇り空でのスタートです。日差しがないぶん湿気があるような気がします。

 私事ですが、溜まった用事を済ませる休業日でしたが、夕方ようやく自分の自由時間がやってきました。
運動不足解消に、所要時間34分の 野木和公園1周散歩デス。
 途中 「ハチに注意の箇所」だけはいただけません。
 *注意の仕方が思い浮かびません。 
 *黒い服装にハチが攻撃してくるとはよく言われるようですが。(昔から蜂蜜たっぷりのハチの巣がクマに襲われてきたためとも言われていますね。)

 さて明日の天気 7月10日(火)は
くもり昼前から時々晴れ所により雨でしょう。
予想最高気温は26℃ 最低18℃の見込みです。

  • 2012年07月09日(月)18時24分

暑いというよりは「だるい」という表現のほうが合っているよう気がします

アップロードファイル 1953-1.jpgアップロードファイル 1953-2.jpgアップロードファイル 1953-3.jpg

7月8日(日)最高気温25.2℃ 最低17.2℃ 曇
日出4:13 日入19:11  日照時間11.6時間

朝の内の過ごしやすさから段々に日差しが届き
穏やかな陽気になりました。

日中のお天気は 北北西の風で、暑いというよりは「だるい」という表現のほうが合っているような気がします。
多分 急な暑さに体がついていけないせいなのかも?

 *青空の下、十三森町会のねぶた小屋には、すでに完成した本体が搬入されているようです。
今日はお化粧直し? 日向ぼっこ?でもしているのでしょうか?

 *油川中学校外周の花壇は いつもきれいな花が整備されていますが、今日はPETボトルに水を貯え、水やりなどの作業に一生懸命なお母さん方がいました。
 暑い暑い日中の散歩のおかげで ゴルフにでも行って来たの?と妻に冗談を言われるぐらい日焼けし始めた自分がいます。

 *休校日の小学校は静まり返っています。
さて明日の天気 7月9日(月)は
くもり所により昼過ぎから夜のはじめ頃雨でしょう。予想最高気温は26℃ 最低19℃の見込みです。

  • 2012年07月08日(日)19時56分

木材港付近の海水は濁っていて海面の波は大いにざわめいています

アップロードファイル 1952-1.jpgアップロードファイル 1952-2.jpgアップロードファイル 1952-3.jpg

7月7日(土)最高気温25.0℃ 最低19.8℃ 晴れ
日出4:14 日入19:10  日照時間7.8時間

 夜通しの強い風が気になっていましたが、今朝になっても曇空で風も舞っています。
 木材港付近の海水は濁っていて海面の波は大いにざわめいています。
外海は白波が防波堤を乗り越える勢いです。

 日中、油川漁港から見る八甲田連峰は流れる雲に霞んで見えますが、上空は晴れています。
昼どき散歩時でも上空は風が舞っています。
またヤマセが潮風を運んでくるので、磯臭さも感じるようです。地域全体がすり鉢の中にいるような感じです。

 強風の中、すっかり準備も整い? 羽白稲荷神社の明日は宵宮のようです。

 さて明日7月8日(日)は 晴れ夜くもり東青津軽では昼前まで霧でしょう。予想最高気温は25℃ 最低16℃の見込みです。

  • 2012年07月07日(土)19時51分

時々日差しが届いて蒸し暑さがパワーアップしたようです。

アップロードファイル 1951-1.jpgアップロードファイル 1951-2.jpgアップロードファイル 1951-3.jpg

7月6日(金)最高気温25.4℃ 最低19.1℃ 曇
日出4:13 日入19:11  日照時間4.1時間

 今日は雲が優勢の空でしたが、時々日差しが届いて蒸し暑さがパワーアップしたようです。
今日の通所リハビリも車での通所に甘んじました。
 日中の散歩での案内版には  十三森熊野宮宵宮は7月13日・伝馬町の宵宮は7月14日とありました。宵宮好きの方は必見です!。記憶してください!。

 明日の七夕を前に近所のお店では、ワイワイガヤガヤお客さんに願い事を書いてもらって張りつけていました。一番の願いはお金持ちになりたい・モテモテになりたいなどでしたよ。
 因みに自分のは、晩酌しながらでも考えようかと・・。さてあなたの願い事とは?

 今夜は、油川観光協会主催のねぶた合同運行のための全体会議でした。建設的な意見を出してくれるのはやはり若手でした。

さて明日の天気 7月7日(土)は
くもり時々晴れ所により朝から雨でしょう。
予想最高気温は21℃ 最低17℃の見込みです。

  • 2012年07月06日(金)21時14分

 野木和団地上空にも猛烈な雷音が響き渡り落雷があったような気配

アップロードファイル 1950-1.jpgアップロードファイル 1950-2.jpgアップロードファイル 1950-3.jpg

7月5日(木)最高気温25.2℃ 最低18.9℃ 曇
日出4:13 日入19:11 日照時間2.6時間

 4:47 わずかな雲の隙間から朝陽が顔を出していますが、その直後、局地的な豪雨に見舞われました。
 ベイブリッジの中ほどまで来ると 雨はぱらつく程度のものでした。
 よくある現象とはいえ、♪なんということでしょう。♪

 7:34 野木和団地上空にも猛烈な雷音が響き渡り、落雷があったような気配がありました。
近くの4階建て市営住宅一帯が真っ暗です。停電したようです。

 西の上空はますます暗くなるばかりで、断続的な豪雨・雷が夜になっても治まりそうもなく 今夜も大雨、洪水注意報が発令されています。

 さて明日の天気 7月6日(金)は
くもり時々晴れ明け方まで雨所により雷を伴うでしょう。 予想最高気温は25℃ 最低18℃の見込みです。

  • 2012年07月05日(木)21時00分

日中、真夏並みのパワーを感じさせました。

アップロードファイル 1949-1.jpgアップロードファイル 1949-2.jpgアップロードファイル 1949-3.jpg

7月4日(水)最高気温24.8℃ 最低16.7℃ 晴れ
日出4:12 日入19:11  日照時間5.8時間

 朝もやはグングン気温が上昇することで晴れ渡り、真夏並みのパワーを感じさせました。

 野木和湖の朝もやも、あっという間に澄みわたり 何事もなかったように清閑としています。

 晴れ渡る青空の下、リハビリ通所を徒歩で行こうとしましたが 頭上が暑すぎる(何故?・体が暑さに慣れていない時期なので)と感じて、車での通所としました。頭髪が薄くなったせいもあるでしょうが、どちら様も熱中症に注意が必要でしょう。

 帰宅時刻、19:15 上空には秋を連想する夕焼け空が広がっています。

 さて明日の天気 7月5日(木)は
くもり時々雨所により朝から夕方雷を伴い激しく降るでしょう。予想最高気温は25℃ 最低17℃の見込みです。

  • 2012年07月04日(水)19時40分

飛行場は閉鎖、北海道へのフェリーも地平線が霧の中で運休。 

アップロードファイル 1948-1.jpgアップロードファイル 1948-2.jpgアップロードファイル 1948-3.jpg

7月3日(火)最高気温22.8℃ 最低16.3℃ 晴れ
日出4:11 日入19:12  日照時間7.2時間

 4:45 昨日に引き続き、日の出時間を過ぎた早朝でも全面が曇空でした。
 6:20 今朝にも増してアスパムはまだ濃霧に包まれたままです。飛行場は閉鎖、北海道へのフェリーも地平線が霧の中で運休。 
 こんな朝の時は 日中暑くなるよとよく言われていたものですが、全くその通りとなりました。 
 15:17 日中はヤマセとはいえ、今日の最高気温22.8℃を記録しました。

さて明日の天気 7月4日(水)は
晴れ時々くもり所により昼過ぎから夜のはじめ頃雨で雷を伴うでしょう。予想最高気温は26℃ 最低17℃の見込みです。
 7月も不安定なお天気続きですが、油川ふるさと海岸では15日(日)清掃作業  その後7月21日(土)海水浴場の開設と回覧されています。

  • 2012年07月03日(火)21時12分

ベイブリッジの上空はまるで秋の空を感じさせるものがありました

アップロードファイル 1947-1.jpgアップロードファイル 1947-2.jpgアップロードファイル 1947-3.jpg

7月2日(月)最高気温24.9℃ 最低17.9℃ 俄雨
日出4:11 日入19:12  日照時間2.4時間

  今朝は梅雨らしい空です。
ところが9:45ベイブリッジの上空はまるで秋の空を感じさせるものがありました。

 突然ですが、古牧温泉での昼食を済ませ 若かりし頃一時お世話になった場所を探して(誰しも若いころはいろいろあるものでして)はるばるやってきました。
 やはり三沢地方も濃霧でしたが、降雨までにはなっていませんでした。 帰り道みちのくトンネル付近はかなりの濃霧状態です。約3kmのトンネルを抜けると雨で道路は濡れている状態でした。
青森市内に入ると 例年になくイチョウ並木が整髪したくなるような葉の着き様です。

 さて明日の天気 7月3日(火)は
くもり昼過ぎから時々晴れ所により雨でしょう。
予想最高気温は25℃ 最低16℃の見込みです。

  • 2012年07月02日(月)20時15分

日差しはあってもヤマセに打ち消されるように寒かった日中でした

アップロードファイル 1946-1.jpgアップロードファイル 1946-2.jpgアップロードファイル 1946-3.jpg

7月1日(日)最高気温28.5℃ 最低15.9℃ 曇
日出4:10 日入19:12 日照時間5.6時間

  今朝も曇空で肌寒さを感じました。
日曜日とあって、町内のボランティアの人たちが声掛け会ってねぶた小屋完成を目指して朝早くから活動しています。
人間でいえば、骨粗しょう症? 日が悪かったか?振り返ってみれば今日は仏滅だとか。ヤマセによる負荷も重なった為 設置用の角材が破損して、小屋掛けが中止となりました。

 日差しはあっても ヤマセに打ち消されるように寒かった日中でした。
 野木和公園内にはこんなヤマセの風をまともに受けて、鳴りつづける樹木があります。
ヤマナラシと言ってさらさらと葉と葉がぶつかり合って発生する音なのですが そよ風にでも敏感に反応する デリケート系なんです。どうして知ってるかって?(油川観光協会主催の秋のイベントで教えていただいて感動した1つだからです。)
*いろんな個性ある植物に説明付きで出会ういい機会です*
山が身近に感じられますので良いですょ~。あなたの参加も期待してます!。

ヤマセで寒かった今日も 癒し系の孫2号のおみ足をご覧ください。自分なら十分癒されますけど、
 さて明日の天気 7月2日(月)は
くもり時々雨でしょう。 予想最高気温は23℃ 最低16℃の見込みです。


 

  • 2012年07月01日(日)20時52分
Web Diary