今日の油川のお天気は…

油川のちょっとした一コマを写真に収めました。

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

今冬、最大の冷え込み?

アップロードファイル 681-1.jpgアップロードファイル 681-2.jpgアップロードファイル 681-3.jpg

1月9日(金)最高気温7.2℃ 最低-6.2℃ 晴れ
今期最高にシバレを感じる朝をむかえました。
布団から起き上がるのがもっとも辛い朝です。
小学校通りのロードミラーは霜が張り付いていますし、針葉樹の葉先も霜で凍えているかのようです。
よく言ったものでこんな日の日中は暖かくなるのでした。ただ蟹田方面から帰ってきた人いわく
向こうは相当強いヤマセであると・・~明日の
陸奥湾内の魚穫は少ないものと予想されます。 
お天気予報は週末3ケ日ほどは大雪の可能性があるとのこと。喜ぶ人あれば困る人も有りです!
今日の誕生花とその花言葉
01 月 09 日の
誕生花は『サンシュユ』、
その花言葉は『慎ましい幸福』
です。

  • 2009年01月09日(金)20時57分

細切大根入りの味噌汁はいかが?

アップロードファイル 680-1.jpgアップロードファイル 680-2.jpgアップロードファイル 680-3.jpg

1月8日(木)最高気温2.7℃ 最低-2.5℃ 曇       朝は冷え込みましたがややどんよりした空模様と同じく気温もどんより気味でした。お気に入り八甲田連峰の頂上付近は雲隠れ状態です。時折の日差しに待ってましたとばかりに漁港へ繰り出す人もいますが一時です。寒気は容赦なく押し寄せて夕方には濃霧がひどく、このところ連続して起きている火災ではないかと不安な声も聞かれましたが完全な濃霧でした。
 私事ですが、細切大根入りの味噌汁が格別?おいしい季節ではないかとおもわれますが・・いかがでしょうか? ぜひこれで、気持ちも暖かくなっていただきたいものです。
  
今日の誕生花とその花言葉
01 月 08 日の
誕生花は『ウメ』、
その花言葉は『忠実、高潔、上品、忍耐』
です。

  • 2009年01月08日(木)20時50分

一年の無病息災を願って!!!

アップロードファイル 679-1.jpgアップロードファイル 679-2.jpgアップロードファイル 679-3.jpg

1月7日(水)最高気温1.4℃ 最低-1.7℃俄雪      
 昨晩の冷え込みに積雪を観念していましたがさほどでもなく、10CMぐらいでしょうか。隣町の新城地区では30CMも積もったとか・・・。
 八甲田連峰はまったく見えません!時折みせる日差しは冷たい雲と風に打ち消されてしまいました。これからまだまだ続く冬の冷え込みには 暖かくして野菜もたっぷり採ることが肝心のようですね。
七草粥  コピペ
 一年の無病息災を願って1月7日に春の七草を使って作る七草粥。厄払いと健康を祈りつつ、今年も元気で過ごせますように。
効能】
●せり……消化を助け黄疸をなくす
●なずな……視力、五臓に効果
●ごきょう……吐き気、痰、解熱に効果
●はこべら……歯ぐき、排尿に良い
●ほとめのざ……歯痛に効く
●すずな……消化促進、しもやけ、そばかす
●すずしろ……胃健、咳き止め、神経痛
 今日の誕生花とその花言葉
01 月 07 日の
誕生花は『ヒトリシズカ』、
その花言葉は『隠された美』
です。

  • 2009年01月07日(水)20時58分

チラチラ綺麗な雪が舞い落ちる。

アップロードファイル 678-1.jpgアップロードファイル 678-2.jpgアップロードファイル 678-3.jpg

1月6日(火)最高気温0.6℃ 最低-2.1℃俄雪      雪がドカドカ降る予報が今日に限って外れました。 チラチラと綺麗な雪が舞い落ちる程度でしたが週末にかけて油断できない雪予報がでています。 寒さは相変わらず強烈です。 
漁港付近の木にカラスが家族会議中?
この不景気をどう乗り切るべきか真剣な会議のよう?また、木の股には巣があるようです。
お正月休みが終わってゴミ集積場には入りきれないほどの量が集まって、いたずらカラスの溜まり場になっているところもあるようです。 

今日の誕生花とその花言葉
01 月 06 日の
誕生花は『チューリップ(赤)』、
その花言葉は『愛の宣告』
です。

  • 2009年01月06日(火)20時39分

寒の内に入りました。

アップロードファイル 677-1.jpgアップロードファイル 677-2.jpgアップロードファイル 677-3.jpg

1月5日(月)最高気温1.5℃ 最低0.1℃俄雪       
 お正月休みも終わり、仕事始めの今日はどんなお正月休みを過ごしたものか話題に上るところですが、アンケート調査によると76.6%の人が体重が増えたと答えるそうです。(内心、みんなでわたれば怖くないの心境)。
 暦の上では寒の内に入りました。寒の内とは一年の内最も気候の寒い季節のことで、暦の上の寒の内が実際には気温の最も低い季節です。
日中でもじわじわと冷たい風が身にしみはじめていますが、PM3:30ともなると海辺では特にジンジン冷え込みが厳しく感じられます。空の色も冷え冷えとした色あいです。

 

  • 2009年01月05日(月)20時54分

雪がチラつく 冷え冷えとした日。

アップロードファイル 676-1.jpgアップロードファイル 676-2.jpgアップロードファイル 676-3.jpg

1月4日(日)最高気温2.4℃ 最低0.7℃ 俄雪      しばらくぶりに雪がチラつく一日でした。
曇り空にすっぽり覆われてしかも冷たい風が吹き抜ける冬らしい? 天候です。
 国道&バイパス沿いの車道にほとんど雪は見当たらないような状況ですが一歩奥に入るとシャーベット状の雪がまだたんまりあります。
 さてお正月気分もそろそろお別れ?あっと言う間でした!! 
私事ですが、Uターンラッシュの真っ只中今朝早く娘夫婦が出立しました。
今朝の日の出は7;01ですからまだ真っ暗闇でした。 ちなみに日の入りは16:23です。
1月5日(月)から本格的に今年の仕事始めか?
今日の誕生花とその花言葉 コピペ
01 月 04 日の
誕生花は『ツバキ(白)』、
その花言葉は『申し分の無い魅力』
です。

  • 2009年01月04日(日)19時53分

晴れ晴れとしたお正月3ヶ日でした。

アップロードファイル 675-1.jpgアップロードファイル 675-2.jpgアップロードファイル 675-3.jpg

1月3日(土)最高気温5,7℃ 最低-0,9℃ 曇り
 晴れ晴れとしたお正月3ヶ日でした。朝から大学箱根駅伝の中継に釘付けでしたが昼過ぎでも日差しを享受することができるくらいでした。
天田内川の河口付近には白鳥ほかたくさんの水鳥が戯れていましたが、羽の間に顔をうずめるようにしてお休み中の白鳥は初めて見たような、見ないような・・・。
 野木和湖の水面は時折吹く風にそよそよと気持ちよさそうになびいていました。
 小寒と大寒   コピペ
小寒とは寒さが最も厳しくなる前とか、寒さが加わる頃という意味で、いわゆる『寒の入り』のことで1月5日ごろを指します。この日から寒中見舞いを出し始めます。

小寒後15日で大寒に入り、大寒後15日で、寒が明けます。小寒から節分までが寒の内と呼ばれています

  • 2009年01月03日(土)14時44分

新春にふさわしい柔らかな日差し。

アップロードファイル 674-1.jpgアップロードファイル 674-2.jpgアップロードファイル 674-3.jpg

1月2日(金)最高気温6,4℃ 最低0,9℃ 晴れ        すっきりさわやかな朝を迎えました。新春にふさわしい柔らかな日差しです。
 木材港から眺める津軽半島の山並みは今日もすがすがしくワンダフルです。
私事ですが、深夜から早朝にかけて娘婿の釣果”黒そい”の刺身は今年初めて食する鮮度抜群の味覚でした。(蓬田方面での釣り果で、穏やかな天候だが、強烈な寒さだったようです。) 
 日中・このお天気に誘われるように市内への車の量は増えているようです。カラオケは人気で40分以上待ちぐらいは普通らしい。
 焼肉店も次々の来店で新春から稼ぎどきのようです。

  • 2009年01月02日(金)22時07分

”迎春2009”あけましておめでとうございます。

アップロードファイル 673-1.jpgアップロードファイル 673-2.jpgアップロードファイル 673-3.jpg

2009年1月1日(木)最高気温5,1℃ 最低0,0℃ 俄雨  
 迎春 あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお付き合いください。
目覚めの朝、湿った雪があちらこちらに散乱しています。予報とは幸い違って、深夜・日中とも降雪は無く雪片付けしなくていい、らくちんな元旦ですが、むしろメタボ用心の身には酷なほどご馳走がたくさんやってきて勝手に胃袋に落ちていくのが一番の恐怖です。昼のご馳走の後は即夕暮れ時で、西の上空に山が隆起してきたかのような雄大なスケールの雲が覆ってきました。津軽山脈は
正月そうそうから存在感のある雄姿をみせています。#普段見れないすばらしい景色です。
今日の誕生花とその花言葉  コピペ
01 月 01 日の誕生花は『フクジュソウ』、
その花言葉は『幸福を拓く』です。
福笑いの起源は不明ですが、「笑う門には福来る」ということわざがあるように、新年を笑顔で過ごし福を祈願したのではないでしょうか

  • 2009年01月01日(木)19時27分

来る年が幸多き年でありますように♡♡♡

アップロードファイル 672-1.jpgアップロードファイル 672-2.jpgアップロードファイル 672-3.jpg

12月31日(水)最高気温   最低
 とうとう大晦日をむかえました。
 キリキリッと冷えて 朝はパウダー状の新雪が数センチ積もっていました。遠く津軽山脈は陽の光を浴びて山並みが清らかに眺められる朝です。
(柄でもなく? 素敵な印象の景色です。)
 八甲田連峰はとてつもなく冷え込んでいるもようです。雲の上の山頂は凍り付いているのでしょう?。この寒さとともに年越しをして暖かくして新年をむかえましょう。 ではでは・・・
2008年ちゅ~もお世話になりました。
来る年が幸多き年でありますように”””♡
 へばへば まんず今年もお付き合いいただきありがとうございました。
今日の誕生花とその花言葉 コピペ
12 月 31 日の誕生花は『ホーリー』、
その花言葉は『不滅の輝き』です。
大晦日
1年の終りの日。年越し蕎麦を食べる習慣は江戸時代中期から始まったものである



        

  • 2008年12月31日(水)13時26分

脇野沢の真だら入荷!!!

アップロードファイル 671-1.jpgアップロードファイル 671-2.jpgアップロードファイル 671-3.jpg

12月30日(火)最高気温4.5℃ 最低1.3℃俄雪        年末まであと1日しかない。なにかと忙しなくなって曜日感覚も曖昧になる年の瀬です。
気になるお天気は朝から雲に覆われて、人もどんよりとした気分になりそうですが、次第に晴れ上がり国道の路面には珍しく雪の無い年末となりそうです。
 漁はお天気次第!。突然?脇野沢のたらがそこそこの値段で入荷しました。頭から尻尾まで捨てるところが無い”旬の魚との対面に感動です。”
近場の品は脂も子も鮮度が抜群ですよ~。
ただし、大晦日は市場はお休みなので、そのルートでの入荷はなし!
今日の誕生花とその花言葉
12 月 30 日の
誕生花は『センリョウ』、その花言葉は『可憐』
です。
特に名前がめでたいのでマンリョウ(万両)などとともに正月の縁起物とされる。

  • 2008年12月30日(火)09時36分

一瞬でも日差しが見えました。

アップロードファイル 670-1.jpgアップロードファイル 670-2.jpgアップロードファイル 670-3.jpg

12月29日(月)最高気温4.8℃ 最低0.2℃ 晴れ
早朝の道路脇に除雪された重い雪の片付けに思い悩まずに済みました。お正月休みで帰省中の新婚娘夫婦が雪片付けしてくれて大助かり!!!。
 久しぶりに雪がほとんど降らなかったものの、湿った雪は見た目以上に大変な重さなのです。
 一瞬ですが、日差しも久しぶりに思えます。
それこそお正月休みの男性がふるさと海岸で運試し。 娘婿も釣りがだいだい好きで、ただ今油川の住民さんとの”釣り友募集中!”とか・・・。

  • 2008年12月29日(月)15時21分

3日連続の冬将軍。

アップロードファイル 669-1.jpgアップロードファイル 669-2.jpgアップロードファイル 669-3.jpg

12月28日(日)最高気温-0.3℃ 最低-2.9℃俄雪
 今日で3日連続の冬将軍の攻撃には飽きれるばかりです。強烈な風で杉林から小枝が折れて道路に散乱するさまは まさに嵐の爪あとです。
さらに、天候にも左右される生鮮ものにも影響は大きく、特に冬の代表的味覚・真たらの高値は庶民にとって手も足も出ない有様です。
早朝の間は小さな側溝は雪捨て場となっていますが、流れはすでに止まっていて、一息つきたいと訴えているように伺えます。
 ただ 冬至以来、1日に1分ほどづつ日が長くなっているのが明るい材料です。
ただし実感できるのは来年1月中旬頃らしい。

  • 2008年12月28日(日)15時06分

真冬日です!

アップロードファイル 668-1.jpgアップロードファイル 668-2.jpgアップロードファイル 668-3.jpg

12月27日(土)最高気温-3.0℃ 最低-6.0℃俄雪        昨晩同様に深夜も風雪が猛威を振るい、しかも
除雪車が快音を発して行き交っていました。朝方には布団のなかにいても寒く感じられるほど冷え込みました。
AM8時、少し明るさも見える上空に期待もしましたが・・・。
 地吹雪は治まるどころかますます激しく、国道280号線のお昼ころ・左手には創作菓子のきたっこさん・浄満寺さん・三浦味噌醸造元さんが見えるはずですが、雪煙の中です。行き交う車はライトを点灯してはいるものの、直進すら難しい荒れようです。
 失礼ながら わがお店のW/Cのドアを開けてビックリ状態のガラス窓・そこはまさに雪国です。

  • 2008年12月27日(土)17時08分

”青森の本格的な冬がきた~!”

アップロードファイル 667-1.jpgアップロードファイル 667-2.jpgアップロードファイル 667-3.jpg

12月26日(金)最高気温0.9℃ 最低-4.2℃俄雪
朝一番!銀世界一色です。深夜からの強力な風雪で時折目が覚めるほどでした。
青森空港は欠航便が出たそうです。
地吹雪のためドライバーさんたちの疲れも想像できます。週末にかけても風雪注意報が発令されています。
 ここにきて本格的に”青森の冬がきた~!”といえそうです。
 防寒靴の底に付いた雪がフロアーでは以外と滑りやすく危険なため 注意書きが貼られているお店も出現しました。

今日の誕生花とその花言葉
12 月 26 日の
誕生花は『シネラリア(青)』、
その花言葉は『恋の悩み』
です。

  • 2008年12月26日(金)16時11分

今夜から冬将軍の来襲か?

アップロードファイル 666-1.jpgアップロードファイル 666-2.jpgアップロードファイル 666-3.jpg

12月25日(木)最高気温6.5℃ 最低1.9℃ 俄雨
今日は俄雨があったものの、比較的穏やかなお天気に恵まれました・・が
サンタさんと入れ替わりに今晩~あさってにかけては冬将軍の来襲となりそうです。
温暖化の影響としか思えない最近のお天気です。
 野木和湖の水面から蒸気が昇っているのがご覧いただけますか?。  わがあぶらかわの田んぼ他 どこをみてもまもなく春を迎えるような?状況です。  小学校周辺の田んぼの切り株に積もった雪見大福は誰が食べてしまったんでしょう?

  • 2008年12月25日(木)17時33分

暖かなクリスマスイブ。

アップロードファイル 665-1.jpgアップロードファイル 665-2.jpgアップロードファイル 665-3.jpg

12月24日(水)最高気温6.0℃ 最低-0.7℃曇
      クリスマスイブの今日 チラチラと舞う雪も無
く日中は 暖かめで夜にはキンキンに冷えました。今日は信者でもないのにいつの間にか鶏肉やケーキを食べる習慣に便乗している人が多いのではないでしょうか?
 青森では珍しくホワイトクリスマスにはならなかったが、待っていなくても今にど~んとホワイトな雪がクリスマスプレゼント代わりでやってくることでしょう。

今日の誕生花とその花言葉
12 月 24 日の
誕生花は『ポインセチア』、
その花言葉は『私の心は燃えている』
です。

  • 2008年12月24日(水)14時42分

”超” 寒い日

アップロードファイル 664-1.jpgアップロードファイル 664-2.jpgアップロードファイル 664-3.jpg

12月23日(火)最高気温2.3℃ 最低-3.8℃曇
天皇誕生日(1989年 - )75歳。東京タワー完成の日 50周年。”超寒い朝”を迎えました。
次第に陽は差しましたが ”超”冷え込みが厳しい一日です。八甲田連峰一帯はまるで冷凍庫の中のような景色です。冷却現象で太陽もドライアイスのボールが宙に浮いている様。?
正月名物 横浜産なまこの初水揚げが始まる。一方 着雪により電線の切断で3千戸の停電や30mもある松の木が重みで幹から折れるなどの被害・JRが38本の運休など 俄に冬への正面突入です!。

今日の誕生花とその花言葉  コピペ
12 月 23 日の
誕生花は『ナンテン(白実)』、
その花言葉は『募る愛』
です。
     

  • 2008年12月23日(火)15時02分

雪見大福あぶらかわ?

アップロードファイル 663-1.jpgアップロードファイル 663-2.jpgアップロードファイル 663-3.jpg

12月12日(月)最高気温1.9℃ 最低-0.1℃俄雪     湿気を含んだ重い雪が降り続きました。
冷たい風の中の登校も今日まで、小・中学校は明日から冬休みのようです。田んぼの稲切り株に積もった雪を見て雪見大福に見えると娘が言う。なるほど。。。。と感心?関心?寒心?させられます。
野木和公園のコンデイションもぬれ雪で、足を踏み出すのも
覚悟がいりますよ~。水はけが良いので知られる中学校のグラウンドもシャーベット状態の雪のため しみ込んでいかないようです。
 
今日の誕生花とその花言葉は

12 月 22 日の
誕生花は『アスパラガス』、
その花言葉は『変化がない』
です。

  • 2008年12月22日(月)16時48分

今日は冬至。

アップロードファイル 662-1.jpgアップロードファイル 662-2.jpgアップロードファイル 662-3.jpg

12月21日(日)最高気温5,7℃ 最低0,9℃あられ       昨日降り続けた雨は雪に変わって雪・雪・雪。
湿気を帯びた雪ですが、冷え込みからみても根雪になるのかも?
いつもの方向に八甲田連峰は全く見えませんが、青森市西南部にある大谷地区の標高200mの高台にある青森空港は滑走路3000mあって、ヤマセなどにより霧が深く欠航率が高かったが、高機能計器着陸装置カテゴリーⅢ により視界200mで着陸でき、視界不良による欠航が大幅に減ったそうです。(普通は550m以上の視界がないと着陸できないのだそうですよ。
  係船や航路標識のための浮標 ブイも雪を被って出番待ち?。
今日の誕生花とその花言葉12 月 21 日の
誕生花は『シネラリア(白)』、コピペ
その花言葉は『望みある悩み』です。
 ◎冬至とは一年で一番昼が短い日。
 中国では古くから冬至を暦の始まりとして祝う「冬至節」を行い、疫病を払うため、小豆がゆを食べる風習が。一方日本では、かぼちゃやこんにゃくを食べます。
この他にもれんこん、にんじん、きんかん、ぎんなんなど、「ん」のつく食べ物を食べると「運」にあやかるそうです。また、ゆず湯も冬至のおきまりで、この日にゆず湯に入ると無病息災で過ごせるといわれます。

  • 2008年12月21日(日)15時08分
Web Diary