今日の油川のお天気は…

油川のちょっとした一コマを写真に収めました。

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

昼間でも日差しはなく秋本番のひんやり感がありました。

アップロードファイル 2065-1.jpgアップロードファイル 2065-2.jpgアップロードファイル 2065-3.jpg

10月29日(日)最高気温18.0℃ 最低12.1℃
日出6:05  日入16:36 日照時間0.02時間
 南の風 雨

  お天気予報でも 気の早い雨もあるもので10:30頃から降り出した雨が だらだらと降り続いた一日でした。昼間でも日差しはなく秋本番のひんやり感がありました。

 今日は障害者支援施設 津麦園祭でした。
行列のできるラーメンは相変わらず美味しく、イベントホールでも若い職員さんの普段では見られないアイデアが活かされ 皆さんを楽しませてくれます。

 めんこいと誉められ 焼き芋担当のお姉さんから焼き芋をお土産に戴き、大喜びの父親?と目じりが下がりっぱなしの爺でした。

 さて明日も今日なみのお天気になりそうです。
 平日なら観光地も混雑しないだろうと予定していましたが、それなりの計画へと変更をしなければ・・・。
 *暗闇に響くチャルメラの引き売りの音が染み入る秋の夜でした。

 

  • 2012年10月29日(月)08時33分

 朝方は車の車窓が凍り付くほど冷え込んでいました。 

アップロードファイル 2064-1.jpgアップロードファイル 2064-2.jpgアップロードファイル 2064-3.jpg

10月27日(土)最高気温19.3℃ 最低3.5℃
日出6:04  日入16:37  日照時間9.8時間
東北東の風 晴れ
 
 朝方は車の車窓が凍り付くほど冷え込んでいました。 問屋町北口などは2℃を記録していたそうです。 木材港まで来ると、またしても神秘的な放射冷却現象が起きていたそうです。

 次第に太陽が登場し 気持ちも秋晴れで 何をするにも絶好の日和となりました。

 朝、気が付けば・野木和公園内の木々は徐々に秋色に色付き始めています。

 ふるさと海岸では夏の思い出を砂に埋めたまま静かに波打っているようでした。

 我が家の初孫2号はようやく鼻風邪も落ち着き元気を取り戻し始めたようで 一安心です。
ただ 頭のてっぺんの豊富な頭髪が妙に羨ましくも感じられるのは本当です。
 

  • 2012年10月28日(日)00時19分

今日は日差しが届いて 爽やかな秋の陽気でした。

アップロードファイル 2063-1.jpgアップロードファイル 2063-2.jpgアップロードファイル 2063-3.jpg

10月26日(金)最高気温17.2℃ 最低8.9℃
日出6:03  日入16:38 日照時間8時間
西北西の風 曇り 

 今日は日差しが届いて 爽やかな秋の陽気でした。
 今日の通所リハビリに向かえば 施設の入り口では準備よろしく雪囲いが完成されていました。焼き芋器も準備されていて、日曜日に予定されている津麦園祭のスタンバイは ほぼOK?のようです。
 団地内のベンチでは日向のぬくもりを感じながらの語らいが始まっているようでした。
今日のような秋晴れが続いてくれたら なんぼいべな~!という思いがします。

 昼どき散歩では八甲田連峰に向かって飛んでいきたいほどの秋晴れでした。
 油川小ではお昼休みを利用した外遊びにこんなにもこどもたちがいるのかと思えるほどわんさかいました。

 さて明日の天気 10月27日(土)は
晴れでしょう。予想最高気温は19℃ 最低6℃の見込みです。

  • 2012年10月26日(金)20時53分

昨夜からの強烈な冷え込みは 今朝まで続きました。

アップロードファイル 2062-1.jpgアップロードファイル 2062-2.jpgアップロードファイル 2062-3.jpg

10月25日(木)最高気温16.2℃ 最低4.2℃
日出6:02 日入16:40  日照時間4.2時間
南南西の風 俄雨

 昨夜からの強烈な冷え込みは 今朝まで続きました。空気が澄んでいる今朝はベイブリッジから遠くの岩木山が薄化粧している景色がのぞめました。木材港の上空では 白鳥が数羽 西の空へ先を急ぐように飛んでいきます。正に冬の光景そのものです。
 日中、日差しが届いても だんだん雲が厚くなり午後にはポツリポツリ冷たい雨が落ち始めていました。
 昼どき散歩では やはり八甲田連峰にも薄化粧が認められました。 写真がぼやけて見えるのは昨夜のレセプションの余韻か?

 油川町内に 10月26日(金)再び飲食店が開店します。
旧スナック シャン跡で 魚処 和心(わこ)と呼ぶお店です。昨夜レセプションで伺ってきましたがおすすめ処だと思いました。 20名~25名の席は準備してあります。 リーズナブルだし カラオケは 歌う人それなりに聞こえることを確認してきましたので・・・。
 近場だし、賑やかになるといいですね。

 さて明日の天気 10月26日(金)は
くもり昼前から晴れ所により明け方まで雨で雷を伴うでしょう。予想最高気温は17℃ 最低9℃の見込みです。

  • 2012年10月25日(木)20時57分

日中は日差しが届きましたが、冷たい風が吹いて寒さが身に沁みるようでした

アップロードファイル 2061-1.jpgアップロードファイル 2061-2.jpgアップロードファイル 2061-3.jpg

10月24日(水)最高気温13.6℃ 最低7.6℃
日出6:00 日入16:41  日照時間3.7時間
晴れ
  日中は日差しが届きましたが、冷たい風が吹いて寒さが身に沁みるようでした。

 そんな今日の通所リハビリ後は体も温まり血の廻りが良くなったためか、睡魔が襲ってくるようでした。
 
 昼どき散歩コースでは八甲田連峰がいつもより遠くなったように見えます。 それは秋空と空気のいたずらでしょうか。
 
 また、巷での今日の挨拶は「寒いね・寒くなってしまったね」だったようです。

 野木和公園内・ふるさとの森の林の中はちょっとした間に、秋の風情を醸し出していました。

 17時以降 元気町あぶらかわの小学生すら寒い寒いというぐらい冷え込んでいます。

 冷え込みが厳しくなった今日この頃 三内地区で風邪が大変流行しているようですが、孫2号は今日の診断によれば、鼻かぜだそうな。頑張れ!リンゴのような初孫娘。

 さて明日の天気 10月25日(木)は
くもり昼前から時々雨所により雷を伴うでしょう。予想最高気温は15℃ 最低5℃の見込みです。

  • 2012年10月24日(水)22時50分

 今日は雨が降ったり止んだり 遠くの上空では雷音が聞こえていました

アップロードファイル 2060-1.jpgアップロードファイル 2060-2.jpgアップロードファイル 2060-3.jpg

10月23日(火)最高気温20.7℃ 最低11.7℃
 日出5:59  日入16:42 日照時間0.1時間
南南西の風 くもり

  今日は雨が降ったり止んだり 遠くの上空では雷音が聞こえていました。
 一雨ごとに冷たい風が強まり気温が下がっていくようです。
 
 昼どき散歩は悪天候の為中止。
 車中からですが 油川小前の停留所にもまた 伝馬熊野宮神社前にも 落ち葉が吹き溜まりのように集まり始めています。

 近所のお店前では 例の案山子さんがハロウイン仕様に変身していて 驚かされます。

 私事ですが今日から脳梗塞発症7年目のスタートとなりました。
 昨夜は祝杯の宴には及ばないけれども それに近い小宴をさせていただきました。今後ともよろしくです。

 さて明日の天気 10月24日(水)は
雨昼前からくもり後晴れでしょう。予想最高気温は13℃ 最低8 ℃の見込みです。

 

  • 2012年10月23日(火)21時03分

昼間は南風が吹いて過ごしやすい体感でした。

アップロードファイル 2059-1.jpgアップロードファイル 2059-2.jpgアップロードファイル 2059-3.jpg

10月22日(月)最高気温18.6℃ 最低8.7℃
日出5:58  日入16:44  日照時間7.3時間
南西の風のち西南西の風 曇り

 今日の朝はヒンヤリしていましたが、昼間は南風が吹いて過ごしやすい体感でした。
穏やかな空 過ごしやすい陽気に「ホッ」とするひと時でもありました。
 
 さて私事ですが、今日で脳梗塞発症まる6年の記念日?となりました。
*今言えることは年に一度は健康診断を!
       自分だけは大丈夫は大怪我の元!
       喫煙・飲酒は控えめに!
       ストレスは溜めない!
 記念日にブルーベリーの苗木を購入し大きな鉢に植え替えました。 美味く育てよ!競争だぜ!

 近所のお店の若旦那がカヤックを購入してお披露目式もありました。180kgまで積載可能だそうな。 趣味があるって羨ましい限りですが、そんなこんなの話題を聞くのもまた結構よろしいもんですよ。
 夕方でもないはずの16:37 散歩では薄暗くなり始めています。新幹線の青森操車場では既に照明がついているのが確認できます。
 近隣の畑では丸大根が○○と太っていました。上空ではカラスの大群がねぐらに帰るようです。

さて明日の天気 10月23日(火)は
雨時々くもり所により雷を伴うでしょう。
予想最高気温は18℃ 最低14℃の見込みです。




 

 

  • 2012年10月22日(月)17時39分

夕べの雷雨の影響で空気がとても澄んでいます

アップロードファイル 2058-1.jpgアップロードファイル 2058-2.jpgアップロードファイル 2058-3.jpg

10月21日(日)最高気温15.3℃ 最低9.8℃
 日出5:57  日入16:45 日照時間4.8時間
西南西の風のち南西の風  晴れ

  今朝は雨が降り出しそうな空模様でした。
夕べの雷雨の影響で空気がとても澄んでいます。

 徐々に回復してきて 昼どき散歩では 八甲田連峰は霞んで見えていました。

 日差しを受けた散歩道で、雀の群れは何事かが起きたように大量の数の群れが木々に移り飛んでいます。
 お天気が回復してきたとはいえ ずっしりと風が冷たく感じられ、今日一日ストーブ暖房をしている家庭がほとんどではないかと思われます。
 寒さは真冬なみと言っていいでしょう。
 昨夜の雷雨は冬を招く雷雨であったに違いありません。
 寒いのはイヤ、暑いのもイヤでは わがまますぎますかね。(それが本音ですが・・・)
 17:00以降油川中生が帰宅しています。油中祭の後片付けを終えたらしく、外はすでに真っ暗ですが むしろ清々しい表情に見えます。

 さて明日の天気 10月22日(月)は
晴れでしょう。 予想最高気温は18℃ 最低8℃の見込みです。
 

  • 2012年10月21日(日)21時04分

まさに秋晴れの下での人間模様を見るようでした。

アップロードファイル 2057-1.jpgアップロードファイル 2057-2.jpgアップロードファイル 2057-3.jpg

10月20日(土)最高気温20℃ 最低8.6℃
 日出5:56  日入16:47 日照時間9.58時間
南西の風のち南の風 晴れ

 朝から気持ちも晴れやかになるような秋晴れが広がりました。
 野木和公園付近の田圃では最終稲刈取り作業が行われていました。
 スタート前に点検作業をするサイクリング組やら 冬支度に屋根のペンキ塗り替えをしているお宅や 友引とあって柱建てをするお宅など、
また油中祭の初日とあって校門前で準備に懸命な親御さんたちなど、まさに秋晴れの下での人間模様を見る思いでした。

 何にもまして 八甲田連峰がおいでおいでと手招きしているような秋の空なのでした。

 快適すぎて、昼どき散歩は終わって見れば足の裏がヒリヒリするほど速足で歩いていたようです。
 孫の保育園では参観日というので作品展示を見学すれば 得意の感動ウルウル病が起きてしまいます。
 しかし15時以降グンと冷え込みが始まり 夜には雷を伴う雨が降り続きました。

  • 2012年10月21日(日)08時24分

昨年より1週間遅い、岩木山・ 八甲田山系に初雪

アップロードファイル 2056-1.jpgアップロードファイル 2056-2.jpgアップロードファイル 2056-3.jpg

10月19日(金)最高気温16.3℃ 最低8.1℃
日出   日入   日照時間3.7時間
西の風

 今朝は雨が降り続き 一雨ごとに寒くなってきているような気がします。

 今週締めくくりのリハビリを終え、昼どき散歩では 雲の多い割には雲間から日差しが心地よく届きます。
 遠く八甲田連峰を眺めれば、頂上付近が白く積雪が見えるようです。
 それを見るにつけ とうとう冬が来たか~!という思いです。 若いころには楽しむこともできたものですが、還暦にもなると真逆に思うこの頃です。

 しかしどんな時でも癒し系№1は孫でしょう。 初孫1号の御下がりを着ても、孫2号の女の子・さすが赤のポンチョがとてもお似合いです。(また始まった 爺馬鹿根性。) 「微笑み」
 さて明日の天気 10月20日(土)は
晴れ後くもり夕方から雨所により雷を伴うでしょう。
予想最高気温は20℃ 最低8℃の見込みです。

  • 2012年10月19日(金)20時30分

あぜ道を歩けばイナゴがバッタバッタと?飛び跳ねている

アップロードファイル 2055-1.jpgアップロードファイル 2055-2.jpgアップロードファイル 2055-3.jpg

10月18日(木)最高気温16.5℃ 最低12.0℃
日出5:54  日入16:50  日照時間2.5時間
 西の風 晴れ

 相変らず早朝は真っ暗闇で寒かった。
アスファルトの路面には夕べの降った雨で水溜まりができていました。

 昼どき散歩時の上空は雲が多く穏やかでも
吹く風は冷たく感じられ 正にヒュ~ヒュ~と風が鳴いています。

 刈り取りが済んだ田んぼには 新しい葉が生えているのが目立ちます。そんなあぜ道を歩きイナゴがバッタバッタと?飛び跳ねているのを見かけるとき、昔の田圃が戻ってきたのかな?と思えるのでした。

 早生品種の弘前ふじが最中収穫されているようです。ワイルドに丸かじりする 若者が羨ましいというものです。
 11月には本格的にふじの収穫が始まるという。 
因みに 昨年1歳の孫1号がリンゴにかぶりついた証拠写真が発見されました。(微笑み)

今夏の猛暑の影響がどのぐらいになるものか注目されます。

 さて明日の天気 10月19日(金)は
くもり後晴れ明け方から朝雨でしょう。予想最高気温は17℃ 最低7℃の見込みです。

  • 2012年10月18日(木)20時25分

今朝6:00 木材港の海面では 放射冷却現象が見られました。

アップロードファイル 2054-1.jpgアップロードファイル 2054-2.jpgアップロードファイル 2054-3.jpg

10月17日(水)最高気温22.7℃ 最低7.6℃
日出5:52  日入16:51  日照時間3.4時間
 北西の風 曇り 

  今朝6:00 木材港の海面では 放射冷却現象が見られました。
 朝陽に照らされたこの現象もまた捨てがたい光景の一つです。

  釣り人が防波堤の先端で 釣果を狙う影も印象的です。

 通所リハビリを終えて 昼どき散歩では八甲田連峰の山並みは見られますが近隣の稲刈り作業の騒音が消えて、北海道新幹線工事の騒音だけが聞こえています。

 またこの時期、油川地域だけに限らず年間行事の反省会など 一年の反省と目標を語る時期がやってたようです。 地域ではいろんな動きが始まりつつあるようです。
 時間経過とともに午後は雨が気になり 降らずにはいられないような湿気を伴う状況の通り
俄雨に遭遇することもありました。

 予報通り夜には雨に見舞われましたが、昨年苦い経験した大雪に比べれば、過ごしやすい一日にすぎません。ね 

 さて明日の天気 10月18日(木)は
くもり時々晴れ未明雨所により明け方まで雷を伴うでしょう。 予想最高気温は17℃ 最低13℃の見込みです。

  • 2012年10月17日(水)20時50分

昼どき散歩の時間帯太陽が復活しましたが風自体がずっしりと重たく冷たく

アップロードファイル 2053-1.jpgアップロードファイル 2053-2.jpgアップロードファイル 2053-3.jpg

10月16日(火)最高気温19.2℃ 最低12.7℃
日出5:51  日入16:52  日照時間8.0時間
西南西の風 快晴

 4:48 青森中央大橋のふもとの赤信号 上空はまだ真っ暗闇です。この時間、時折追い越して行く車は市場を目指して急ぐ車と運転代行車でしょうか。

 野木和団地内 子供たちが登校する頃、上空は怪しい雲がゆっくりと移動していきます。公園内のナナカマドの木葉は冬に向かって それなりに紅葉し始めているようです。

 昼どき散歩の時間帯になると、太陽が復活していましたが 風自体がずっしりと重たく冷たく感じられます。

 ふるさと海岸など砂浜が続く西田沢地区で釣れた今が旬の一杯タコです。 ことしの初物を早速笑って戴きました。若旦那さんありがとう!
あなたは魚と会話できるんと違いますか?

 さて明日の天気 10月17日(水)は
くもり昼過ぎから雨所により雷を伴うでしょう。
予想最高気温は22℃ 最低10℃の見込みです。

  • 2012年10月16日(火)19時32分

今朝は比較的暖かでした。

アップロードファイル 2052-1.jpgアップロードファイル 2052-2.jpgアップロードファイル 2052-3.jpg

10月15日(月)最高気温19.5℃ 最低1.2.5℃
 日出5:50 日入16:54 日照時時間9.8時間
西南西の風のち西の風 晴れ

  今朝は比較的暖かでした。
さらに昼間に向かって日差しが 暖かく照らしてくれました。
 月一ペースで東部方面へ向かいましたが、11:46青森県新総合運動公園の上空は秋晴れに近いお天気でした。 なんやかんやの用事を終え油川に帰って 夕方散歩に向かえば、16:44野木和公園にもお疲れさんの夕暮れがやってきたようです。
 
昼どき散歩では見られない光景がなにかと目に入ってきます。 16:53 夕暮れを迎えた八甲田連峰には大空の大きさと一緒でスケールの超大さを再確認したと言ったところでしょうか。
夜には小さな孫1・2号の来客でその存在の大きさを再確認したといったところでしょうか。

さて明日の天気 10月16日(火)は
くもり昼前から晴れ所により朝まで雨でしょう。
予想最高気温は20℃ 最低11℃の見込みです。

  • 2012年10月15日(月)19時46分

日中は日差しが出てきて お出かけ日和でしたが 

アップロードファイル 2051-1.jpgアップロードファイル 2051-2.jpgアップロードファイル 2051-3.jpg

10月14日(日)最高気温22.0℃ 最低11.2℃
日出   日入   日照時間9.8時間
南南西の風 俄雨

 近所のお店の前に 懐かしきかな?かかしロード280に出展したかかしが3体勢揃いです。
 なんと一番喜んでいるのは アンパンマン年代の初孫でした。 嬉しさが伝わってついつい見ている爺まで案山子さんに感謝です。

 日中は日差しが出てきて お出かけ日和でしたが 昼どき散歩時間には遠く八甲田連峰の山並みが極めてうっすらと見える程度でした。

 刈り取られてスッキリした田園地帯にはトンボが自由奔放に飛び回っています。

 日中の暖かな日差しが嘘のように 夕方以降冷え冷えとしてきました。
 近所の柿の実がぼちぼち色付き始めてきましたよ。 なにかと秋に向かって行くこの頃を感じます。
 さて明日の天気 10月15日(月)は
くもり後晴れ明け方まで雨所により雷を伴うでしょう。 予想最高気温は19℃ 最低13℃の見込みです。


 
 

  • 2012年10月14日(日)19時33分

昨夜も夜行便の白鳥が鳴き声を上げ帰省していたようです。

アップロードファイル 2050-1.jpgアップロードファイル 2050-2.jpgアップロードファイル 2050-3.jpg

10月13日(土)最高気温19.0℃ 最低10.5℃
 日出5:48  日入16:57 日照時間3.9時間
 西南西の風 晴れ

 昨夜も夜行便で白鳥が鳴き声を上げ帰省していたようです。 (夜行特急・白鳥?)
 早朝は雷を伴う強い雨がありました。
 昼近くには日差しが届くこともありましたが風が強いので寒く感じられました。

 9:40 油川川の河口から夏泊半島の上空には明るさが見えているのですが、日中は俄雨が降るなど全く落ち着きのないお天気となりました。

13:35 西田沢の沼(ため池)上空も雨雲が張り付いているような状況です。

油川市民センターではセンターまつりの初日を迎えています。不安定なお天気のため 人出の心配もありましたが、フリーマーケット会場などは開始前から物色する人々などで 賑わっていました。
 メイドイン油川の商品を紹介&試飲するコーナー等でも 顔見知りのお付き合いで試食するなど賑わっていました。(これも地域文化祭のいいところかな。)
  異常気象の影響でしょうか?近年になく、野生きのこが大量に採集されているようです。 加工業者に持ち込まれる量はハンパではないような話が聞こえてきます。
 
 さて明日の天気 10月14日(日)は
くもり時々晴れ夜雨所により夕方から雷を伴うでしょう。 予想最高気温は23℃ 最低10℃の見込みです。

 

  • 2012年10月13日(土)20時40分

油川の上空を白鳥がやってくるのを目撃したそうです。

アップロードファイル 2049-1.jpgアップロードファイル 2049-2.jpgアップロードファイル 2049-3.jpg

10月12日(金)最高気温18.2℃ 最低12.1℃
 日出5:47  日入16:58 日照時間3.8時間
西南西の風 晴れ

  昼11時頃 油川の上空を白鳥がやってくるのを目撃したそうです。(信頼できる筋の情報)
 どおりで冷え込みがじんわりと効いてきたかな
という感じです。

 通所リハビリ後 昼どき時間も上空は怪しい雲行きですが 小学校の校庭では羨ましいほどの熱気がありました。( 走り回る子供達には感服です。)
 また中学校の向かいに立つ高木 ポプラの木は秋風を受けて悠々と揺れています。隣接する米倉庫には途切れなく新米が運び込まれて来ます。

  16:00過ぎ 保育園へ一人初めて初孫のお迎えに向かう頃には、ねぐらに帰るカラスの大群までも迎えに来てくれたようです。
 油川市民センターでは明日明後日と 大人の文化祭的センターまつりが始まります。 19:00以降でも展示後の連絡事項など確認し合っているようでした。
 
さて明日の天気 10月13日(土)は
雨昼前からくもり所により昼前まで雷を伴うでしょう。 予想最高気温は20℃ 最低11℃の見込みです。

  • 2012年10月12日(金)21時06分

一雨ごとに寒さが増してくるようなこの頃です。

アップロードファイル 2048-1.jpgアップロードファイル 2048-2.jpgアップロードファイル 2048-3.jpg

10月11日(木)最高気温20.2℃ 最低11.6℃
日出5:46  日入17:00 日照時間3.4時間
南南東の風 晴れ
 
 早朝5時前後でも、まだ暗闇の状態です。
日増しに寒さも増してきたようです。

 晴れ間を狙い撃ちで 昼どき散歩に出向いても俄雨の影響もあり寒く感じられました。

 昨日の新聞記事に今年の白鳥飛来が載っていましたが 西田沢地区への飛来はまだなかったようです。
 その時は、北海道新幹線工事現場に近く 例年にない様子から 白鳥も戸惑うことでしょう。
 13:50この地点から八甲田連峰は霞んで見えます。

 夕方5時ともなると暗くなってきますが近所のお店ではこの時間以降 子供達には今日の遊びの解散を促すことにしているようです。

 一雨ごとに寒さが増してくるようなこの頃ですが、夕方6時には元のえくぼのあった十字路でまた大きな交通事故が発生したようです。
 視界が悪くなる危険な夜の道、不可抗力もあり得るので お互い充分気をつけましょう。

 さて明日の天気 10月12日(金)は
くもり夜雨所により雷を伴うでしょう。予想最高気温は18℃ 最低10℃の見込みです。

  • 2012年10月11日(木)19時52分

知らず知らずの内に季節は秋が深まってきているようです。

アップロードファイル 2047-1.jpgアップロードファイル 2047-2.jpgアップロードファイル 2047-3.jpg

10月10日(水)最高気温21.3℃ 最低9.4℃
日出5:45  日入17:02  日照時間6.4時間
東南東の風 のち南東の風 曇り

  今朝も晴れ晴れとして 夏のような朝陽が昇りました。
 昼前後辺りからヤマセの風を感じられるようになり湿気を帯びた空気が充満してくるようでした。
 今日も通うリハビリ通所後 昼どき散歩では大好きな田園風景を眺めながらの散歩ができました。
 知らず知らずの内に季節は秋が深まってきているようです。
 山畑の栗の実もようやく落ち始め
 海岸沿いでは一杯タコが取れ始めたと聞きます。 イクジがそろそろ終盤で サモダシが取れ始めてきた様です。

 弘前産 早生ふじのリンゴが近所のお店に入荷してきたそうです。 早速試食してみましたが 孫2号はしゃぶりつくように迫ってきていました。じじばば馬鹿でこれはミスりんごの花候補?などと 癒されるやら期待させるやら・・。

いずれにしても 最低気温が一桁台まで低くなりましたね。我が家では昨夜からストーブの点検を兼ねて暖房スイッチを入れ始めました。

 さて明日の天気 10月11日(木)は
くもり朝から昼過ぎ雨所により雷を伴うでしょう。 予想最高気温は21℃ 最低9℃の見込みです。


 


 

  • 2012年10月10日(水)19時30分

のどかな風景が広がって大のお気に入りの光景です。

アップロードファイル 2046-1.jpgアップロードファイル 2046-2.jpgアップロードファイル 2046-3.jpg

10月9日(火)最高気温21.2℃ 最低8.5℃
 日出5:44  日入17:03 日照時間9.6時間
北東の風のち北北東の風 晴れ

 早朝などは涼しさを通り越して 寒くなってしまったのですが 今日も太陽が登場し、日差したっぷり 爽やかな陽気になりました。
 
ただ朝晩の冷え込みと、昼との寒暖の差で風邪ひきさんが多くなっているようです。

 昼どき散歩では周辺の稲刈り作業はほぼ終了していて のどかな風景が広がっているのが自分にとっては大のお気に入りです。

 ふるさと海岸は若干ヤマセ気味でしたが、暖かめです。
 海岸沿いに打ち寄せられた藻の他 木々・発砲スチロール、ペットボトル、石油ポリタンクなど時代を反映したゴミたちが目だっていました。
 八甲田連峰は山並みがぼんやり映し出されていますが 夏のような暖かさがあるようには見えませんでした。
 さて明日の天気 10月10日(水)は
晴れ夜くもりでしょう。 予想最高気温は21℃ 最低9℃の見込みです。

  • 2012年10月09日(火)22時16分
Web Diary